タイトル

私が高評価したエンビロンの「ビタミンA」その仕組みと効果を紹介




近年はネットでもドクターコスメが手軽に購入できるようになってきました。

今ドクターズコスメの中でも人気なのが「エンビロン」。

このコスメは雑誌などで美容家や専門家に絶賛されていますが、高く支持される理由はエンビロンのビタミンAにあるようです。
そこで、今回は、エンビロンの「ビタミンA」が評価できる理由について紹介しようと思います。

まず知っておこう美肌づくりにビタミンAが絶対に必要なワケ

エンビロンの「ビタミンA」の何が評価できるのかというお話しの前に、まずビタミンAがお肌にとってどれほど大切なのかをお話ししなければいけません。

少しお付き合いいただければと思います。

アラサー・アラフォー世代にとって、最も気になるのがお肌の老化現象。

「何だか最近肌がたるんできたような」
お肌のたるみを気にする女性
「あれ、こんなところに小じわが?!」

と、毎日のように悩みが尽きませんよね。

お肌の老化は、8割が毎日浴びる紫外線によって皮膚の内部にまでダメージが及んでしまうことが原因です。

最近では、PCやスマホ画面からも紫外線が放出されていることもわかってきました。

赤ちゃんのお肌はビタミンAがたっぷりなので、ハリがあってプルプル潤っていますが、残念ながら年齢を重ねるごとにお肌内のビタミンAは減少していきます。

その上、日常生活で浴びる紫外線がさらにビタミンAを破壊してしまいます。
お肌のビタミンAが不足すると、くすみやシミ、シワ、たるみなどの老化現象が表れてくるのです。


紫外線をカットすることが一番のアンチエイジングケアと言われてるのも、このビタミンAが理由です。

つまり、ビタミンAは肌のダメージをケアする働きがあり、さらにはハリや潤い、弾力をキープする役割を担っているというわけです。

私がエンビロンを評価する理由は他商品にはないビタミンAの導入方法

これまでのお話しで、健康で美しい肌づくりには、ビタミンAが必要不可欠ということがわかったと思います。

しかし、美肌づくりにビタミンAが必要だからといって、やみくもにビタミンA配合のコスメ商品を使用しても効果ないのです。

ビタミンAは良質かつ高濃度のものでないとお肌に効果がないとうことです。

だからと言って、一気に高濃度のビタミンAをお肌に導入すればよいというわけでもありません。

ビタミンAはお肌に一気に導入してしまうと、赤みや痒みが出ることが多い成分ですから、お肌を痛めてしまうことも。

ようするに、ビタミンAをお肌に導入する場合は、正しい方法で導入しなければいけないのです。
エンビロンが他の類似商品に勝るところは、ズバリ「ビタミンAの濃度をステップアップ方式で高めていける」ということ。
エンビロンのステップアップ方式
しかも、カウンセラーのアドバイスを受けながらすすめていくことができるのです。

初めは低濃度から使い始めて、肌が慣れたところで段階的に高濃度のものへとシフトしていくというスタイル。

肌がどんどん改善されていくにしたがって高濃度のものが使えるようになるというのは、女性にとってかなりワクワクするシステムですよね。

エンビロンの使い方はシンプル

エンビロンは使い方もとてもシンプルです。
エンビロンの使い方
ご覧のとおり、最大で5つのステップです。

つまり、朝のケアで日中に浴びる紫外線に対処できるようビタミンを補い、夜のケアで失われたビタミンAを補給してお肌を整える。

24時間体制で肌に必要なビタミンAを補うことによって、気になっていたお肌の老化現象が改善していくわけです。

今日のお手入れで未来のお肌の状態は決まります。

今までどんなアンチエイジングケア商品を使っても、イマイチ効果がわからなかったという方は、エンビロンを試してみてください。

エンビロンのビタミンAを無駄にしないために

昔からよく「美肌になりたければ、食生活を変えるべきだ」と言われてきまた。

ビタミンAも、エンビロンのように肌に塗るのではなく、食事から摂ったほうがよいのではないでしょうか?

確かにこの説は一理あって、美肌にはバランスの良い食生活が欠かせません。
食事のバランス
でも、ビタミンAは鉄分やヨウ素と共に三大微量栄養素欠乏と言われるほど、バランスのよい食事をしていても不足しがちな栄養素の一つなのです。

さらに言えば、食事からビタミンAを摂取したとしても、その栄養素は優先的に内臓に吸収されるため、末端の肌に届くのはほんのわずか。

また、お肌のビタミンAは毎日紫外線によって破壊されてしまっているため、慢性的に不足していて、口からの摂取だけでは追いつかないわけです。

そこで、救世主となるのが、エンビロンのようなビタミンA配合の化粧品。

不足しているビタミンAを、直接肌に塗って補うのです。

偏った食生活をしながらビタミンAを肌につけても大した効果は望めません。

しかし、バランスの良い食事をした上でビタミンAをお肌に補給すれば、高いアンチエイジング効果が期待できると思います。