タイトル

酵素サプリはいつ飲むと効果的?失敗しないための上手な利用法




酵素サプリは健康食品なので、医薬品のように用法・容量がきっちり決められているわけではありません。

法的にもメーカー側に飲み方などの具体的な情報の記載の義務はないそうで、どの酵素サプリにも「目安」程度の情報しかないのです。

しかし、サプリは特定の成分が高濃度で濃縮されているもの。

ですから、安全に、かつ効果的に使用するために「いつ飲むか」はとても重要なのです。

酵素サプリはいつ飲むと効果的?タイミングが意外と大切な理由

酵素サプリは、穀物や野菜、果実、野草などに発酵菌を添加して発酵させたエキスを抽出・濃縮したものです。

酵素と聞くと他にはない特別な成分のように聞こえるかもしれませんが、その正体はタンパク質。
このような植物に含まれる酵素(タンパク質)は、消化を助ける働きがあります。ですから、食事とともに酵素を摂ることで栄養の吸収率が上がることになります。


こうした酵素サプリの「消化のサポート」は腸の負担を減らす形になるため、腸内環境の改善につながっていき、その先にはダイエット効果が期待できるわけです。
ダイエットの成功
以上の点を踏まえると、酵素サプリは食事のタイミングで摂るのが効果的と考えられます。

このときにできれば、食事の15~30分くらい前に酵素サプリを飲んでおくとなお効果的でしょう。

酵素サプリは多くの場合、錠剤やカプセルタイプなので口に入れてから胃で成分が溶け出すまでに15~30分くらいかかると思われるからです。

基本的には酵素サプリはいつ飲んでも問題はないのですが、このタイミング以外の摂取だと「ただの栄養」となってしまいかねません。

酵素サプリは何で飲むと効果的?水?ぬるま湯?

酵素サプリの効果を引き出すためには、何で飲むかも大切になってきます。というのは、先にもお話ししたことからもわかるように、酵素サプリの働きは消化器官を助けるともいえるからです。
例えば、冷たいものが口から入ると、その瞬間から胃や腸などのすべての消化器官が急激に冷やされて働きが鈍くなるだけでなく、「冷たい」という刺激が消化器官に伝わると血流量が減少し、不調が出やすくなるそうです。
こうして消化器官が悪くなると、上手に消化できなくなるので、代謝も悪くなり太りやすくもなってしまいます。

このようなわけで、冷たい飲み物と一緒に酵素サプリを飲むのは、サプリの効果を低下させてしまう恐れがあるため避けた方がよいでしょう。

できれば、常温のお水やぬるま湯で飲むのがベストです。

酵素サプリを安全に使用するために気を付けるべきこと

そもそもサプリとは、健康保持や増進を目的として作られた「食品」の総称、つまり健康食品なのです。

とはいえ、健康食品という名目だからどんなふうに使用しても体に害はないかといったらそうでもありません。

ようするに、こうした健康食品は特定の栄養が高濃度で濃縮されているものですから、使用することで食事から摂る栄養にプラスされて高濃度の栄養が体に入ることになります。

ですから、サプリを使用する前にどのような成分が配合されているのかを確認し、栄養が偏らないようにこれまでの食事を改善する必要もあるかもしれません。

こうしたことに気を付けるのも大切なのですが、もっとも気を付けなければいけないのがお薬との併用です。

「サプリは食品だから・・・」と言ってお薬と一緒に使用している人も少なくないようです。

確かに大半のサプリはお薬と併用しても影響はありませんが、中にはお薬の効果を弱めたり、お薬と併用することで副作用が出たりするものがあるようです。
薬
ですので、お薬を服用されている人は、酵素サプリを使用する前にかかりつけの医師に相談した方がよいでしょう。

どのくらいの期間酵素サプリを飲むといい?

最後に酵素サプリの使用期間についてです。

サプリのユーザーの中には「2~3週間使用したけど効果がなかったからやめた」というような感じで、サプリの使用を短期間でやめてしまう人がいます。

この場合、飲用期間で損をしてしまっているかもしれません。
なぜなら、ヒトの体内では、内臓や血液、筋肉などすべての細胞が毎日少しずつ入れ替わっている(これを新陳代謝といいます)のですが、そのサイクルが一巡しないことには効果があったのか、なかったのか判断できないからです。


ようするに、サプリの効果が実感としてあらわれるのは使用してから数ヶ月後ということも多いのです。

商品にもよると思うのですが、多くの酵素サプリのメーカーは「最低3ヶ月」の使用を推奨しています。

ただ、注意点もあります。

それは、しばらく使用しても効果が実感できないのにも関わらず1年、2年とダラダラ継続してしまうこと。

継続して使用しても効果が実感できない場合は、その酵素サプリが合っていないのかもしれません。

結論としては、酵素サプリの使用期間は短すぎても、長すぎてもダメということですね。

ですので、3ヶ月を目安にまずチャレンジしてみることをおすすめします。

【関連記事】酵素サプリ徹底比較!人気ランキング8選と体験レビュー【2019年版】