タイトル

やっぱり加圧シャツは効果なし?ユーザーの評価まとめと成功法




SNSや楽天、アマゾンなどの加圧シャツに関する口コミをみると「効果なかった」という内容のものも少なくないのが現状だと思います。

そこで、今回は以下の点について紹介しますので、これからメンズ加圧シャツの購入を考えている方は参考になさってください。

やっぱり加圧シャツは効果なし?ユーザーの評価は?

加圧シャツに限ったことでありませんが、同じ商品を購入しても満足度が高い人、低い人が必ずいらっしゃいます。
ですから、極論としては、ユーザーの口コミを見たところで、一概には「これは良い商品」「悪い商品」と断定できません。


しかし、満足度が高い内容の口コミが多いければ、おおよそ「良さそうな商品」と判断してもいいかもしれません。

加圧シャツに関しては、いろいろ調べたところ、私の印象としては評価は半々といったところでしょうか。

以下にメンズ加圧シャツの口コミをピックアップしましたので、参考にしてみてください。


一年間使ってメタボ腹に効果なし、猫背治らず…。
一年間使ってメタボ腹に効果なし、猫背治らず…。

拡大

「amazon カスタマーレビュー」より



かれこれ一年以上、使用していますが...着るだけではダメなんでしょうかね?
かれこれ一年以上、使用していますが...着るだけではダメなんでしょうかね?

拡大

「Twitter:かねごんさん」より



これを着てジムに行きましたが汗が出てきてすごく効果がありました。
これを着てジムに行きましたが汗が出てきてすごく効果がありました。

拡大

「amazon カスタマーレビュー」より



メンソーレさんの姿勢が良くなってる。
メンソーレさんの姿勢が良くなってる。

拡大

「Twitter:スプぞうさん」より



これらの口コミは、特定の加圧シャツに対しての口コミ評価ではなく、いろいろなところから引用したものです。
加圧シャツとひと口にいっても、もたくさんの種類があるので、評価の高い商品、低い商品もあるのですが、全体として評価はやはり半々くらいかなという印象でした。


私自身も加圧シャツの愛用者ですが、私自身の意見としては、やはり「着ているだけで体に何らかの変化がある」とは考えにくいと思います。

個人的には、加圧シャツは上手に使用すれば、効果は得られると自らの体験を通して感じています。

では、後述では、加圧シャツをどのように使用すれば効果をより引き出せるのか?そのポイントについて紹介したいと思います。

体験者が教える | メンズ加圧シャツを上手に使用して腹筋を割るために必要な2つのポイント

よく「メタボ」をネタにして笑いをとる方がいらっしゃいますが、メタボを引き起こしているのは内蔵脂肪です。

(内蔵脂肪とは、胃腸などの消化器官を取り巻くように位置する脂肪です)

本来、男性は、内蔵脂肪をつきにくくする能力を持っています。

男らしい体を作るために、テストステロンという男性ホルモンを盛んに分泌して筋肉を増やす能力があるため、内蔵脂肪がつきにくいわけです。

しかし、加齢がすすむと、このテストステロンというホルモンの分泌量が減少してしまうため、筋肉が減少して内蔵脂肪にとって代わられてしまうのです。
メタボの男性のお腹
加齢による男性ホルモンの減少は残念ながら止めることはできない。

ですから、ぽっこりお腹を解消して腹筋を割るためには、筋トレして腹部の筋肉を増強するほかありません。

しかし、いくら腹部の筋肉を鍛えても、日常的に姿勢が悪い状態だとなかなか腹筋は割れてきません

猫背のような頭から背中にかけて前のめりにカーブしてしまう姿勢でいると、腹部の筋肉が使われなくなるため、筋肉が衰えてしまうからです。

ですので、ぽっこりお腹を解消し、腹筋を割るためには、以下の2つのことが最低限必要不可欠です。

  1. 腹部の筋肉をトレーニングする
  2. 正しい姿勢を普段から保つ

このページの冒頭で紹介した、口コミの中でも、加圧シャツを着用すると姿勢が良くなるという内容のものがありました。

加圧シャツは着ているだけでトレーニングにはなりませんが、トレーニングをサポートする役割になりますし、何よりも正しい姿勢を保つ上で非常に効果的です

ですから、先にも述べた、「腹筋を割るための2つの条件」を満たすアイテムとして加圧シャツはとても有効だと思います。

加圧シャツ+逆腹式呼吸が腹筋を割る!?

腹部の筋肉をトレーニングしろと言われても、現実問題、なかなかトレーニングのための時間を取れない方が多いのではないでしょうか?

しかし、スキマ時間を使って、なおかつ効率よく腹筋を鍛えることができる方法もあるのです。

これからお話しすることは、加圧シャツを着用しておこなうとより効果的なので、ぜひ今日から試してみてください。
その方法とは、逆腹式呼吸です。


腹式呼吸(順腹式呼吸)はヨガや瞑想のときなどに用いられる呼吸法なので、よくご存じかもしれません。

これは胸輪(胸部の骨格)をできるだけ動かさず、お腹だけで空気を出し入れするような呼吸法です。

息を吸うときは、胸部を動かさず、お腹を膨らませ、前に突き出すようにし、息を吐くときは逆にお腹を引っ込め、絞りだすように息を吐くのです。

一方、逆腹式呼吸は、胸部を動かさない点では順腹式呼吸と同様ですが、息を吸うときはお腹を引っ込めます
逆複式呼吸
そして、吐くときは腹壁に圧力をかけるようにしてお腹をかたくします

このときに、非常に大きな腹圧をかけることができるため、腹筋を育てるにはとてもよいのです。

この呼吸法はボクシングにも使われています。

例えば、ボールなどで腹部を叩き、衝撃に耐えるトレーニングで逆腹式呼吸は使われています。
これは相手からの攻撃を腹部に受けたときのダメージに耐えるための腹筋を作っているのです。
逆腹式呼吸は、仕事中でも電車の中でも、車の運転中でも、場所を問わずどこでもできます。

最初のうちは、やり方をマスターするまでに苦労するかもしれませんが、侮るなかれ、数回おこなっただけでかなり腹筋に効きます
逆複式呼吸を実践する男性
ぜひ、加圧シャツ+逆腹式呼吸で割れた腹筋を手に入れてほしいと思います。

加圧シャツの人気ランキングはこちら