タイトル

シュガリミットは痩せない?飲んでみた私がオススメする飲み方や効果




インスタや雑誌で話題となっているシュガリミット。

しかし、この手のダイエットサプリは使用しても痩せないものも多いですよね?

この記事ではシュガリミットの購入を考える前に、知ってほしいことなどをまとめました。

シュガリミットはどんな成分が入っているの?

正直なところ、シュガリミットの公式ページを見ても、宣伝目的で作成されているため、いったいどんな商品でどんな効果があるのかが分かりにくい部分があると思います。

ですので、シュガリミットの成分を紐解き、どんな作用があってどんな効果が期待できるのかを調べてみました。

シュガリミットの成分は主に以下の5つで構成されているようです。


すいおう(甘藷若葉)

すいおう
(甘藷若葉)

甘藷若葉(かんしょわかば)とは、サツマイモの葉・茎のことです。

この甘藷若葉は、栄養豊富にも関わらず、エグ味と青臭さが非常に強く、食用に不向きでした。

しかし品種改良され、今ではおいしく食べられるようになった・・・これが「すいおう」です。

すいおうは、ポリフェノールを豊富に含むのですが、このポリフェノールは肥満を抑制する効果があるのをご存知でしょうか?

私たちが食べる食べ物のほとんどには糖質が含まれるため、食後は血中の糖濃度が急激に上昇します。

この急激な血糖値の上昇を抑えるのがインスリンというホルモン。

血糖値を下げるという重要な役割を果たすインスリンですが、その一方で、インスリンは使用されなかった糖を脂肪として体に蓄えてしまうという側面もあります。

つまり、急激な血糖値の上昇は脂肪の蓄積を促してしまうわけです。

すいおうに豊富に含まれるポリフェノールには、急激な血糖値の上昇を抑制する効果があるので、肥満防止効果を期待できるというわけです。


バナスリン

バナスリン

バナスリンとは、東南アジアなどの熱帯地方に自生する植物「バナバ」の葉のエキスを抽出したもの。

これには、コロソリン酸と呼ばれる物質が豊富に含まれており、コロソリン酸には血糖値を下げる働きがあります。

先に紹介した「すいおう」同様に、肥満の原因となる血糖値の急激な上昇を抑える効果が期待できるわけです。

また、バナスリンには食物繊維やマグネシウム、カリウムなども豊富なので、便秘の解消やむくみ解消の効果も期待できます。


HMB

HMB

HMBは必須アミノ酸(ヒトの体内では作れないアミノ酸)であるロイシンを、加工して分解させたもの。

このHMBには、筋肉を増加させたり、修復を促進したり、強化したりする効果があります。

また、タンパク質(筋肉の材料)の分解を抑制する効果もあるのです。

ヒトの基礎代謝の40%は筋肉が担っていると言われています。

しかし、加齢により筋肉量が低下すると、基礎代謝も平行して低下してしまうため、加齢がすすむと肥満になりやすいです。

先にも述べたように、HMBには筋肉を増強させる作用があるため、加齢による基礎代謝の低下を防ぐ効果が期待できます。


黒胡椒エキス

黒胡椒エキス

料理の香辛料としてもよく使用される黒胡椒。

黒胡椒には発汗作用や利尿作用があるので、体内の毒素を外に出すデトックス効果が期待できるのですが、今注目されているもっとも主要な成分は「ピペリン」です。

黒胡椒の主成分ピペリンには、血管を拡張して血のめぐりを良くする働きがあります。

それにより、栄養の体内輸送が高まってエネルギー消費が向上する効果が期待できます

どちらかというと、シュガリミットの他の成分をサポートする機能を果たしているのが黒胡椒といった具合でしょう。


その他の成分

その他

シュガリミットには、ビタミンB1、B2、セレン、ナイアシン、パンテトン酸も配合されています。

これらは主に、代謝や美肌づくりをサポートするための副成分として配合されているようです。

成分まとめ | シュガリミットで痩せるメカニズム

ヒトのエネルギー源となっているのは、主に糖質と脂肪です。

このうち、糖質は単純な構造をしているので、すばやくエネルギーに変換されるという特徴があります。

一方、脂肪の分子構造は複雑なので、糖質に比べエネルギーに変換されるまでかなりの時間を要するのです。

したがって、ヒトはエネルギーが不足したときに、体内に蓄積された脂肪よりも、手近にある糖質を食べてエネルギーに変換しようとします
甘いものの誘惑
運動したときや空腹時に糖質が欲しくなるのはこのためです。

しかし、これでは血糖値が急激に上昇し、インスリンの作用によって脂肪がたまりやすくなってしまいます。

シュガリミットは「すいおう」「バナスリン」が中心として構成されていますから、血糖値の急激な上昇を抑えて、肥満解消につなげる狙いがあるように思えます。

肥満解消のカギはなんと言っても糖質なので、シュガリミットは期待が持てそうなサプリです。


シュガリミットを飲んでみた!香りや味もチェック

肥満最大の原因「糖質」を攻略できるということで、私はシュガリミットに興味を持ち、実際に購入してみました。

写真を何枚か撮りましたので、ここで載せたいと思います。

注文して3日後の届きました。インパクトのあるパッケージです。

シュガリミットの表の写真

©STYLE

こちらが成分表です。

シュガリミットの成分表

拡大

©STYLE

1袋150粒入りなので、1日5粒飲んだ場合、約一か月分となります。

シュガリミットのパッケージの中身の写真

©STYLE

粒は小さめなので、錠剤が苦手な人でなければ5粒一気に飲めると思います。

シュガリミットの写真

©STYLE



動画も撮ってみました。





動画でも解説していますが、においは青汁のような、抹茶のような、少し青臭いにおいで、味は全然しません。

私には許容範囲なのですが、飲むときに香りが少し鼻に抜けるので、気になる人もいるかもしれません。

シュガリミットの効果アップのために私が実践したこと

せっかくシュガリミットでダイエットするのだから、少しでも早く痩せたいし、確実に効果を実感したい。

ですので、この機会に、シュガリミットの使用と並行して、今までの自分自身の食生活も少し見直そうと思いました。

これまでの私の食生活は以下のような感じでした。


  • 朝食
    トーストとカップスープ
  • 昼食
    すべて外食(カフェご飯や定食、ラーメンなど特に気を遣わず)
  • 夕食
    洋食4:和食3くらいの割合で自炊。主食、汁物、メイン、サラダなど野菜のバランスにも一応気を使っていました。


私は3食きっちり食べるタイプで、間食はチョコレートをつまんだり、ケーキを食べたり・・・と洋菓子を好んで食べることが多いです。

その他、砂糖とミルクを入れたコーヒーまたは紅茶を1日1~2杯は飲んでいました。

今回シュガリミットの使用と連動して心掛けてみたことは以下の3つです。
  1. 朝と昼の食事内容はそのままで、夕食は洋食3:和食4と、和食の割合を少し多めに。
  2. コーヒー・紅茶はノンシュガーにする。
  3. 駅や会社ではなるべく階段を使う。
あまり徹底しすぎると続かないので、簡単で苦にならないことだけやろうという感じです。

間食に関しては、ストレスの発散のために私には必要なので、今のままのスタイルで。

以前、間食を我慢したせいでストレスが溜まってしまい、一気に爆発した苦い経験があるので、今回はあえて食べてもOKとしました。

シュガリミットは食事から摂取した糖質を「活用」するサプリなので、飲むタイミングは食前がおすすめのようです。

私がシュガリミットを飲む上で気をつけたことは以下の3つ。
  1. 必ず食事の20分前くらいに飲む
  2. 飲み始めしばらくは、朝・昼・夜1回5粒ずつ飲む
  3. 毎日欠かさず飲む
シュガリミットは錠剤なので、飲んでから胃で成分が溶け出すまでに20分くらいかかるようですので、私は食事の20分前に飲むようにしていました。

あと、工夫したことは、飲み忘れがないようにカレンダーにチェックしたこと。

こうすると、飲み忘れや飲んだかどうか自分で分からなくなることを防げますので、おすすめです。

シュガリミットを飲んでみた私が伝えたい良かった点・いまいちな点

前項でお話ししたように、私はシュガリミットを使用するだけでなく、食習慣・生活習慣の改善も同時進行してきたわけです。

こうした自分自身の取り組みも踏まえて、シュガリミットの良い点・悪い点をまとめてみたいと思います。

シュガリミットの良かった点

では、良かったと思う点を3つあげます。

ストレスなくダイエットができる

実は、以前私は糖質制限ダイエットに何度かチャレンジしたことがあるのですが、その度にリバウンドしてしまいました。

私のように糖質制限ダイエットでリバウンドした経験がある人にとって、糖質活用ダイエットは本当に夢のようだと思います。

糖質制限中は我慢ばかりで、頭の中は常に「ご飯が食べたい」「パンが食べたい」「お腹いっぱい食べたい」という欲望が渦巻いていましたが、シュガリミットを飲んでいる間はそれが全くと言っていいほどなくなりました
ストレスから解放された女性
もちろん暴飲暴食していいわけではありませんが、ご飯をしっかり食べられるというのは、ストレスの度合いがかなり違うと思います。

糖質制限ダイエットで失敗した方には、シュガリミットは本当におススメです。

体のシルエットが変わる

飲み始めて10日くらいたった頃から、今までぜい肉でぷよぷよしていた部分がちょっと締まってきました。

これは、糖が筋肉にまわってきている結果なのかな?と思います。

だらしなかった体のラインがはっきりしてくると、意識してもっと動こう!と意欲が湧いてきました。

冷え性に効果的

万年冷え性で、特に寒い季節は手足が冷え、体も縮こまっていたのですが、シュガリミットを飲むようになってから少し症状が緩和したかもしれません。

シュガリミットに配合されている黒胡椒エキスの効果かな?と思います。

血行が良くなり、体の巡りが良くなったのか、トイレの回数も増え、体の調子は良くなったと思います。

シュガリミットの悪かった点

続いて、悪かった点を3つあげます。

お腹が緩くなった

もともと便秘体質だったのが、シュガリミットを飲んでから調子が良くなったのですが、1週間くらいしたら下痢をするように。

5粒から3粒に減らしたら、症状が治まりました。

もちろん、これはシュガリミットのせいとは言い切れませんが、便秘とは無縁の方がシュガリミットを使用する場合は、もしかしたら飲む粒数を少なくした方がいいかもしれません。

コスパが悪い

早く効果を出すために、最初は1日3回5粒ずつ飲んだのですが、それだと10日で1袋消費してしまいます。

私の場合、飲む粒数を減らしたので良かったですが、1日3回ペースで飲むと割高だと思います。

シュガリミットは初回が安いので、1袋目の間にしっかり節制して効果を出し、その後は1日1回5粒のペースに切り替えるといいのではないでしょうか。

劇的には痩せない

私の場合、1ヶ月間飲んで体重が1キロくらい減りました。

私は以前、糖質制限ダイエットで痛い失敗をしたことがあるので、私としてはストレスフリーで体重が減ったことに満足感がありました。

しかし、劇的に痩せたい方には、物足りないかもしれません。
細いウエスト
シュガリミットは体重よりも体型に変化があるサプリのような気がします。

また、私は間食をしていたのですが、たまたま甘いモノを食べなかった日の翌朝は、体重の減りが通常よりも大きかったです。

やはり、いくら糖質活用といえども、甘いモノは適度に控えたほうがいいと思いました。
以上、シュガリミットを実際に試してみた私の個人的な感想のまとめです。

ダイエットサプリを購入するとき「本当に効果があるの?」と不安になってしまうことが多いと思うので、参考になれば幸いです。

シュガリミットは痩せない?飲み方ひとつで大きく変わる効果

実は、シュガリミットの特性上、飲み方を間違えてしまうとせっかくの効果も期待できない可能性があるので要注意です。
シュガリミットを飲む女性
忘れてはならないのは、シュガリミットは血糖値の急激な上昇を抑える成分が入っているということ。
ですから、血糖値が急激に上昇する恐れがある食事前に摂取しなければ意味がないということです。


先にも述べたように、糖質は迅速にエネルギーに変換されやすい特徴を持っています。

食品によって糖質が血中に取り込まれる(血糖値が上がる)タイミングには多少の誤差がありますが、下記の図のように、糖質は比較的血中に取り込まれる速度(ブドウ糖に変化する速度)が速いです。


栄養素別の血糖値が上昇するタイミングのグラフ

出典:糖尿病教室パーフェクトガイドアメリカ糖尿病協会/池田義雄



このようなわけで、シュガリミットは食前の摂取がおすすめなのですが、シュガリミットは固形物のため、体内に入っても成分が機能するまでに20分くらいはかかると思われます。
ですので、食事直前にシュガリミットを摂取しても、十分機能しない可能性があります。
したがって、シュガリミットは食事の20分前には飲んでおくのが適切だと思われます。


シュガリミットは飲むタイミングをはずしてしまうと、理屈から考えてもほとんど意味がないと考えるのが妥当でしょう。

シュガリミットの最安値はどこ?販売店を調べました

それでは、シュガリミットはどこで買えるのでしょうか?販売店を調べてみました。
調べたところ、ドラッグストアや薬局ではシュガリミットは取り扱われておらず、ネット通販のみの販売となっているようです。
大手ネット通販の楽天、アマゾンと、シュガリミットの公式HPの3つのどれかから購入する形になります。

これら3つの販売店のお値段を比較してみました。ちなみに、シュガリミットは1袋150粒入りです。

楽天

単品:8,480円(税別)+送料

楽天

拡大

アマゾン

単品:8,500円(税込)

アマゾン

拡大

公式サイト

4回分:20,930円(税別)

シュガリミット公式サイト

拡大



楽天やアマゾンは正規販売店ではなく、代理店が販売している形で、お値段は少し割高でした。

公式HPからでも単品購入できますが、お値段は1袋8,480円(税別)なので、楽天やアマゾンとさほど変わらない値段となります。
ただ、公式HPでは定期コースの販売をメインとしており、こちらを利用すれば、1袋あたりのお値段が最安値で購入できます。


しかし、お値段が安い代わりに最低4回の購入が条件となっている形です。

定期コースの内容をまとめると、以下のようになります。

初回 1,490円
2回目 6,480円
3回目 6,480円
4回目 6,480円
合計 20,930円

※税抜価格です


楽天やアマゾンのお値段と比較すると、支払う金額は大きくなるものの、1袋あたりの負担額がかなり低くなること。

また、体の代謝サイクルを考えると、最低3ヶ月は継続した方が良いため、少々お値段ははるものの、定期コースの購入でもいいような気がします。
公式サイトはこちら
シュガリミットの公式サイト

※画像をクリックすると公式サイトにジャンプします


ちなみに、公式HPからの購入ですと、全額返金保証制度が適用されるので、安心して購入できるというメリットもあります。

シュガリミットの口コミもチェックしておこう

私はシュガリミットを食前に飲んでいると、ある程度食べても翌日太らなかったり、体型がキープできいると感じています。

しかし、個人差があると思うので、ここで、他のユーザーの口コミも掲載しました。

某有名口コミサイトやアマゾンや楽天の商品レビューから要点を抜粋しましたので、参考にしてください。

シュガリミットの悪い口コミ

下痢になった・・・。

悪い口コミ
体に合わなかったのか飲んだ翌日下痢になった。


まったく痩せませんでした。

1袋150粒入りで1日5粒という中途半場な粒数。飲み方が分からなかったし、まったく痩せませんでした。
悪い口コミ


誇大広告。

悪い口コミ
飲んで痩せられるなんて誇大広告。痩せる兆しすらありません。


飲みづらい。

味も香りの薬草みたいで飲みづらい。
悪い口コミ

シュガリミットの良い口コミ

飲んでいるうちは太らない。

良い口コミ
お値段は高いけど、飲んでいるうちは太らない気がしました。


インスタ映えが◎

パッケージがかわいい。インスタ映えするのが良かったです。
良い口コミ


国産なので安心です。

良い口コミ
国産なので安心して飲めます。食べ過ぎても胃腸の調子が良いですし、私は筋トレ前に飲むと効果を感じます。


効きめがスゴイです!

今まで類似したサプリを飲んでいまたが、お値段が高い分効きめがスゴイです!
良い口コミ


シュガリミットの口コミをもっと見る?
シュガリミットの口コミ掲示板はこちら
シュガリミットの口コミはこちら


この手のダイエットサプリは、やはり効果あり・なしがはっきり分かれてしまう傾向があります。
ただ、もしあなたの肥満の原因が糖質の摂取量の問題だったり、筋肉量の不足だったりするのであれば、シュガリミットのコンセプトとマッチするので、効果が期待できるかもしれません。
ですので、気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?